金欠ですがデートを断りたくありません…どうしましょうか?

この前初めて彼女が出来て、何度がデートをしてみたのですが、すっごく楽しいですね!それまではずっと彼女も出来ずにデートって本当に楽しいだろうか疑問に思っていましたが、実際にしてみるとすっごく楽しいです。何で楽しいのかとか上手く口で説明できないのですけど、とにかく楽しいとかしか言いようがありません!

とまあ、ここまでなら幸せばっかりで言うこと無いんですが、デートってお金がかかりますよね?別に彼女にたかられているわけでは無いのですが、色々とプレゼントもしてあげたいし、ちょっと遠出をしてみたり…そんな夢を叶える為にはお金が必要です。でも中小企業勤めの身としてはあまりお金に余裕も無くて、正直しばらくの間はデートを休んだ方が良い気がします。

でも、僕の誕生日に彼女の方からデートに誘ってもらえて、金欠を理由に断るなんて事ができるはずもありません…。だから、何とかしてお金を用意してデートに間に合わせる方法は無いでしょうか?本当に彼女が好きなんです、お願いします!

カードローンあたりがやっぱり無難ですね

デートか…羨ましい限りだよ。つい最近彼女と別れてしまったボクとしてはまぶしすぎる響き…って、ボクの事は関係無かったね。正直キミの誕生日ならキミがおごってもらうくらいでも良いとは思うけど、男だとやっぱりある程度は出していきたいって気持ちも分かるよ。

それでお金を何とかして用意する方法だけど、お金を借りて用意する…融資という形でも良いというのなら、たくさん選択肢はあるよ。でも融資を今まで選択肢に入れていなかった場合の事も考えて説明していくなら、カードローンを作っておくのが一番良さそうだね。

カードローンというのはいつでもお金を借りる事が出来るカードを用意する事で、一度借りてもしっかり返済していけるなら、何度でも融資を受ける事が可能になるよ。フリーローンでも間に合わせとしては十分だけど、その様子だとこれからもデートには結構お金をかけるつもりだよね?それならこれから先も何度でも簡単に借りられるように、カードローンを作っておくべきだ。

あと、もしもそのデートの日までに時間的に余裕が無い場合でも、安心してほしい。カードローンには即日融資というサービスがあって、その日にはお金を借りる事も出来る。デート直前でもうダメ…と諦めそうになっていた場合でも、諦めずにカードローンが利用出来るかどうか調べてみてよ。

金欠でデートの断りを入れるのを避けたいときに利用できるもの

せっかくデートの約束までこぎつけたという事であっても、懐具合がいまいちということもあり得るものです。会社や同僚との飲み会という事や、冠婚葬祭が続いてしまうということになると、やはり用意していたお金というのも少なくなってしまうものです。ですが、やはり金欠だからデートができないというような断りを入れるというのは、相手に対しても失礼に感じられることでしょう。

お金がないからという事の理由というのは、現実的に自分自身が直面すると、相手におごってあげたり、一緒に楽しむために出かける交通費なども不足しているということで物理的に、一緒に出掛けるのが難しいというように感じるものでもあります。

しかし、相手にとってみれば、せっかくのデートなのに、お金にかこつけていかないというのは、やはり気持ちの面でも憤りを覚えるということにもなりかねません。
お金がないという言い訳は、自分とあいたくないというような気持ちをごまかす言い訳にしか思えなくなってしまうことというのもよくあるのです。ですから、デートをするということになれば、お金がないという言い訳をするのはNGであるというように考えておくべきです。断わるのをさけるためには、できるだけ利用できるものをうまく活用するということが必要になります。

まず友人などに、期限付きできちんと返済する旨を伝えお金を借りる方法が一つです。またキャッシングをして必要な額だけを借入するという方法がもう一つになります。どちらもポイントとしては、返済の額と、期限というものをきちんと確認しておくということが必要になります。また返済の期限や、金額というものについて厳守することができないという事であればそれなりに困った状況に陥るということをしっかりと覚えておくということも大事なポイントとなります。

本当に必要な状況でどうしようもない時に、助けてもらえるものとして活用するということと、返済においてはきちんと計画的に行えるように自分自身が対処するというようなことを前提として利用しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 ※5万円だけ借りたい人も!※優良サラ金会社紹介サイトはココ! All Rights Reserved.